スーツケースファクトリー 商品出荷前検品実施中

   

ホーム > 出荷前検査

出荷前検査

スーツケースファクトリーでは、スーツケースをお客様へお届けする前に1台1台、検品専門スタッフが1台ずつ検品をしております。
弊社では「製造工場の出荷時」と「当社倉庫の出荷時」のダブル検品を行い、お客様へお届けした際の初期不良をほぼゼロになるよう努力しております!!



ダンボールを開けてスーツケースを出し、まずは内装をチェック!!

・キズや汚れが無いか ・布が切れていたりしないか ・内装が剥がれていたりしないか
・説明書や付属品(カギなど)などに不足が無いか ・付属品に不備が無いか
など
の内容をチェックしていきます。

荷物を押さえるエックスバンドや仕切り
などもきちんと取り付けられているか
チェックします。
仕切り布のポケット部分に不備など
無いか、
付属品が入っているかを
チェックします。
内装全体にキズや汚れ、縫製ミスなどが
ないかチェックして工程,終了!


 


次は外装をチェックしていきます!!

・ロックは正常に動くか ・キャスターのスムーズさ ・キャリーハンドルや取っ手の状態確認
・キズや汚れが無いか ・ボディに亀裂など入っていないか
すべて合わせて通常使用に問題が無いかを確認していきます。
付属の鍵でロックがきちんと作動するか
をチェックします。
キャリーハンドルがスムーズに動作するか、
キャスターの動作などをチェックします。
全体にキズや汚れが無いかをチェックし、
拭き上げて工程△終了!

 

 
 

検品が完了したらスーツケースにビニール袋をかけてダンボールへ梱包!

梱包が完了後、検品が完了している証の【検】印の
はんこを押して検品完了!!

全工程の検査をクリアしたスーツケースをお客様の元へお届けいたします!
配送中などににキズが付かないように
スーツケースにビニールを被せます。
ダンボールに梱包し、検品済の証の
【検】印のはんこを押して完了!
全ての工程をクリアした商品のみお客様の元へお届け致します。
 






スーツケースファクトリーで販売しているアウトレット品は「工程 廚筺峭程◆廚妊ズや汚れなどの
通常使用に問題の無い物を販売しております。
キャリーハンドルに不具合がある物やキャスターが正常に動かないなどの、
通常使用に支障がある商品はアウトレット品としてはネット販売しておりませんので
アウトレット品も安心してご購入いただけます!!




 
検品専門スタッフが1台1台検品を行っておりますが、
お届けした商品に万が一不具合などございました際には弊社までご連絡下さいませ。
お客様が安心して気持ちよくお出掛けできますようスタッフ一同努力してまいります!